私の悩みは、肌の黒ずみとひざ下のムダ毛が濃いことです。

ムダ毛については脱毛サロンに通っているのでどうにか解決できそうなのですが、問題は肌の黒ずみですね。

※ムダ毛に悩む方のために参考サイト・・・http://xn--n8j490gcijq1pjfzqsa.net/

「肌の黒ずみで悩んでいる」っていうような体験を、よく耳にすることがありますよね。
そんな話を聞くたびに、どこか他人事だと思っていたのですが、自分にも黒ずみがあるのを見つけてしまいました。
場所はお尻と太ももの境目です。
自分の後ろ姿って、なかなか見る機会が少ないですよね。
ですから、黒ずみを発見したときは、かなり悪化している状態でした。
色が黒っぽくなっているだけではなく、さわると肌が固くゴワゴワしていました。
お尻なので人目につく場所ではありませんが、このまま黒ずんだままでいるのはいやなので、必死になってケアしました。

まずチャレンジしたので、ピーリングです。
肌が固くなっていたので、ピーリングをすれば柔らかくすることができると思ったからです。
ですが、ピーリングをしても全然良くなりませんでした。
ゴワゴワと固くなっているところは、なにも変化しなかったばかりか、まわりの肌を痛めてしまいました。

このままでは、さらに悪化すると思い、あわててネットで黒ずみのケア方法を探しました。
お尻の黒ずみの主な原因は摩擦だそうです。
下着などの衣服がお尻の肌とこすれることによって、それが刺激になり肌が黒くなるそうです。

いわれてみれば、お尻と太ももの境目って、思いっきり下着のラインですよね。
それにくわえて、椅子に座る時間が多いことも、肌を摩擦させる要因となるそうです。
パソコンで作業する時間が多いから、これもお尻の黒ずみを悪化させた要因だったんだと反省しました。
お尻の黒ずみを改善させるには、摩擦させないようにするのが大事だそうです。
ですので、わたしは締め付けの少ない下着を選んだり、長い間椅子に座り続けないよう心がけました。

あとは、黒ずみ部分の保湿。
肌が乾燥することで黒ずみがひどくなるので、徹底的に保湿するようにしました。
入浴後は保湿クリームを丁寧にぬり、美容液や美容クリームも使うようにしてみました。
すると、少しずつですが黒ずみを改善させることができました。
まだうっすらと残っていますが、肌のごわつきはなくなりました。
この調子で、黒ずみケアを続けていきたいと思っています。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です